NEWSお知らせ

スカラパートナーズに関するニュースをお届けします。掲載されている情報は発表日現在の情報です。あらかじめご了承ください。

2019年

2019.11.15

就労困難者特化型HRシステム「NEXT HERO」を開発・運営するVALT JAPAN株式会社へ出資

当社は、就労困難者の「仕事と体調管理」の両立支援システム「NEXT HERO」を開発・運営するVALT JAPAN 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:小野 貴也、以下「VALT 社」)へ出資を行いましたのでお知らせします。
なお、VALT 社はスカラパートナーズのCSV インベストメント事業の第1 号企業となり、出資金額は22 百万円となります。

VALT 社は、就労困難者本人が利用する日本初の「仕事と体調管理」の両立支援システム「NEXT HERO」を開発・運営する就労困難者特化型HR テックのスタートアップです。
2014 年に「意志のある可能性に愛を」という理念を掲げて同社を起業し、現在では6,000 名を超える国内最大級の障がい者ネットワークを構築し、就労困難者が継続的に仕事を得ると共に体調管理を両立させ、成功体験を積み上げることにより社会への自立につなげる仕組みづくりの構築に尽力しております。

当社は、スカラグループがこれまで蓄積させてきたSaaS/ASP のノウハウ、知見を提供することでVALT 社の事業成長に貢献できるとの考えに至り、出資を行いました。
また同時に、VALT 社とスカラパートナーズは「NEXT HERO」の開発においてUI/UX 及びウェブデザインの制作をVALT 社へ提供することで合意致しました。

詳細は、以下のPDFをご参照ください。
就労困難者特化型HR システム「NEXT HERO」を開発・運営するVALT JAPAN 株式会社への出資に関するお知らせ

2019.10.31

国立情報学研究所教授、前人工知能学会長の山田誠二先生が技術顧問として就任

国立情報学研究所教授、総合研究大学院大学教授、東京工業大学特定教授を兼任する山田誠二先生が、当社の技術顧問に就任したことをおしらせします。

山田教授は、HAI(ヒューマンエージェントインタラクション)と、IIS(知的インタラクティブシステム)の2つの研究分野を世界に先駆けて展開し、人とコンピュータシステム、マシンとの協調を目指して、人工知能、計算知能の方法を駆使したインタラクションデザインの工学的設計論を研究されています。

また、一般社団法人 人工知能学会の前学会長(第16代会長)を務めるなど、学会の発展にも貢献されています。

スカラパートナーズでは、人工知能領域において幅広い知見を持つ山田教授に技術顧問として就任していただくことで、当社の技術力向上と事業領域の拡大を図ってまいります。

【山田誠二研究室】 http://www.ymd.nii.ac.jp/lab/seiji/

2019.10.08

株式会社スカラパートナーズのコーポレートホームページがOPEN

株式会社スカラパートナーズでは、この度、コーポレートホームページを作成いたしました。私たちのビジネスの特徴から注力分野、頼りになるパートナーの紹介まで、さまざまな情報をお届けしていきます。