NEWSお知らせ

スカラパートナーズに関するニュースをお届けします。掲載されている情報は発表日現在の情報です。あらかじめご了承ください。

2020年

2020.09.30

移住支援サービスを行うスカラパートナーズと人財サービス会社アデコが業務提携。場所にとらわれない新しい働き方の確立を目指す。

株式会社スカラパートナーズ(以下、スカラパートナーズ)と人財サービス会社のアデコ株式会社(以下、アデコ)は、一人ひとりのライフスタイルや価値観に合わせ、理想の仕事と暮らしの実現に向けた支援を行うと同時に、地域の雇用を活性化させ、サスティナブルな地方創生に向けた業務提携を行うことで合意しましたので、お知らせいたします。

続きを読む

2020.08.28

【KomfortaWorkation】ストレスフリーな環境でワーケーション体験を。全施設10%OFFキャンペーン実施中!

2020/9/4〜11/4の期間中、KomfortaWorkationからの予約で施設利⽤をした⽅限定、施設利⽤料が10%OFFになるキャンペーンがスタート。

続きを読む

2020.07.22

今こそ最高の仕事の環境を。ワーケーション施設紹介サイト
「KomfortaWorkation」先行モニターを募集

移住情報サイト運営で地方の魅力発掘をするプロが、全国を飛び回りながら見つけた『本当に使いやすい施設』を厳選。ストレスフリーなロケーションで集中するための新サービス開始

続きを読む

2020.04.16

『ハンコ文化』に変化を。一生無料で使える電子契約の新サービス“e-sign”
スカラパートナーズの資本業務提携先・blockhiveより利用受付を開始

株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表者:梛野憲克)の完全子会社である株式会社スカラパートナーズが行政サービスのデジタル化推進において提携している、GovTech企業・株式会社blockhive(本社:東京都千代田区、代表者:日下光、以下「blockhive」)は、完全無料・一生無料で使える電子契約の新サービス「e-sign(eサイン)」の利用受付を開始しました。

続きを読む

2020.02.28

電子国家・エストニアで誕生 ブロックチェーンを活用したデジタル社会の身分証アプリ”xID”を、スカラパートナーズの資本業務提携先・blockhiveが日本で提供開始

株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表者:梛野憲克)の完全子会社である株式会社スカラパートナーズが行政サービスのデジタル化推進において提携している、GovTech企業・株式会社blockhive(本社:東京都千代田区、代表者:日下光、以下「blockhive」)は、マイナンバーカードと連携することで、より手軽に本人認証をすることができるデジタル身分証アプリ”xID(クロスアイディ)”を発表しました。

続きを読む

2020.02.19

スカラ、新規事業開発のセミナーを開催。新規事業に「失敗する企業」「成功する企業」の違いをお伝えします。

博報堂やJAXA、JR東日本などのナショナルカンパニーで新規事業開発を行ってきた、スカラパートナーズの守屋が登壇。 本セミナーでは、スカラパートナーズの守屋がこれまで経験してきた事例をもとに、新規事業における「失敗する企業」と「成功する企業」の違いに関する内容をお伝えします。

続きを読む

2020.02.17

GovTech企業の株式会社blockhiveとの電子国家・エストニアの技術を活用した次世代デジタルID技術の普及に向けた資本業務提携締結のお知らせ

当社は、エストニアと日本を拠点に活動する GovTech1企業の株式会社blockhive(本社:東京都千代田区、代表者:日下光、以下「blockhive」)と、同社が持つデジタルID等の個人認証技術に関する知見、ブロックチェーン技術を用いた利便性が高くかつ強固なセキュリティー機能を持ったデジタルサービスの開発・普及に関して、資本業務提携を締結しました。

続きを読む